眠れなくなる原因 | 寝不足はルネスタ・ジェネリックで改善しよう!

眠れなくなる原因

明日は早いからもう寝なくては!しかし、焦れば焦るほど眠れない…ルネスタ・ジェネリックがあればそんな寝不足も改善されるかもしれませんが、そもそも寝不足ってなんでなってしまうのでしょうか?コーヒー飲み過ぎるとカフェインでどうのという話は聞いたことがありますが、カフェイン取ってないのに…原因としては環境、心、身体、生活習慣という4つの部分に問題があるといわれています。たとえば眩しい中で眠るとか人が騒がしい中眠らないといけないというのは環境が影響している寝不足。ストレスによるイライラ、何か不安があるというのは心が不安定になっているので、神経が尖ってしまってというのも原因ですし、怪我をしていて痛みで寝れないというのは身体が原因の寝不足です。近年ではスマホによるブルーライトもまた原因だとされています。ブルーライトの光はとても強いのでこれによって覚醒してしまうのが原因です。

また、不眠と不眠症というものがありますが、じつはこれはべつものです。入眠障害や熟睡障害、あるいは早朝覚醒のいずれかがあり、週に2回以上不眠の訴えがありなおかつその症状が1カ月以上続いていて、そのせいで苦痛を感じている、仕事に影響が出ているという状態のことを「不眠症」といいます。そして、これらの条件をひとつだけ満たしている状態が「不眠」です。
眠れたけど何かの拍子に目覚めてしまってからというもの眠れなくなった、時々寝付けないというのは不眠症では無く不眠です。寝不足とはまたべつなの?という疑問もあるかもしれませんが、寝不足には定義はありません。まあ不眠にしろ不眠症にしろ寝れないものは寝不足だといえるでしょう。