お薬の効果は? | 寝不足はルネスタ・ジェネリックで改善しよう!

お薬の効果は?

一度寝れたらあとは問題ないんだけどという人にオススメなのが、ルネスタです。超短時間作用型の睡眠薬として入眠に効果的だといわれているお薬です。

ルネスタは就寝前に1錠2mg水かぬるま湯で服用し、飲んだらすぐにベッドに入るようにして使います。10~15分もあれば効果が効いて来るので、すぐに寝ないでテレビを観てたりお風呂上りで髪を乾かしたりしていると、眠るタイミングを逃すということもあります。
ルネスタ・ジェネリックであるフルナイトはルネスタと変りませんが、ハイプナイトは1錠2錠3錠と種類があり、これにより効き目を調整することが出来ます。エスゾピックは2錠と3錠が出ているのでこちらもコントロールすることが出来ます。
注意点としては夜勤などがある仕事に就いている人で、仮眠を取りたいけど寝れないわのでルネスタなどを使って眠ろうと思うかもしれませんが、これには注意が必要です。仮眠は通常1時間を超えるということはないと思いますが、効果が仮眠の時間をはるかに超えてあるので、仮眠が1時間ほどだったとしてもまだ効果が残っており、ふらつきや意識朦朧を起こしてしまうこともあります。事故や失敗に繋がるので気を付けましょう。
あと、空腹時に服用するようにしましょう。胃の中に物が入っていると効率よく吸収されず、しっかりと効果が実感出来ないこともあるのです。なにか食ったーという場合は2時間は置いてから服用するようにしましょう。